2016年01月

2016年01月27日

星占い 1/27~2/2

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
状況から身を離して観察することが鍵となるとき。当事者としての意識に絡められたままでは窮屈そう。自由な思考を。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
何かがうまくいかなくなっていくなら、どこかを変える必要があるということ。意地を張らずに、柔軟な姿勢で見直しを。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
プレッシャーから自分を解き放つことが鍵となるとき。こうでなくてはならないという考えで自分を縛るのはやめるべき。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
必要な手を借りることを拒まないことが鍵となるとき。どの手をどのぐらい借りるのかは、自分が主体となって決めること。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
今の自分が集中すべきことが見えてくるとき。逃げ回るのは止めて、腰を据えて本気で取り組む姿勢を固めることが大事。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
自分がしたいことをしてみることが鍵となるとき。気まぐれでも楽しんで、自由な振る舞いに興じる解放感を味わって。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
心が波立ちやすいときですが、不安を自分で呼び込まないことが大事。抵抗すると溺れやすいので、流れに身をゆだねて。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
身体を動かすことが鍵となるとき。何も考えずに、頭を空にして運動や作業に集中することで、淀みが発散されていきそう。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
意欲を出すことが大事なとき。小さなことでも遊びでも高揚した気分を引き出す何かを探して。自分を卑下しないこと。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
狭く深く物事を掘り下げることが鍵となるとき。自分が大事だと思うことを素直に大事に、その中で見えるものを見て。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
他者に合わせようとしないことが大事なとき。自分のリズムや調子が狂わないように、自身の状態をしっかり把握して。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
衝動的なエネルギーが湧き上がりやすいとき。スポーツなどで健全に消化して、感覚をスッキリさせることを心掛けて。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

MARIKO at 11:00|Permalink今週の星占い 

2016年01月20日

星占い 1/20~1/26

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
人間関係が鍵となるとき。人から助けられることの多いときなので、プライドに邪魔させずに他者を信頼することが大事。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
注目を集めやすいとき。周囲の期待に応えることに夢中になって、本質を見誤らないよう意識を。一歩一歩を確かめて。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
欲を出すと自分を追いつめてしまいそうなとき。過剰な向上心を持たずに、平坦な道を着実に歩んでいく姿勢を大切に。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
自分の足でしっかり立つ意識が大事なとき。何かに頼ろうとする前に、まずは努力を。弱気を払って、強気で押し通して。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
勇気を持つことが大事なとき。無為に流されていけば、不満を抱え続けているだけの状況に。自分で決めていくことが鍵。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
極端な考え方に陥りやすいときなので、バランスを意識すること。何事も思い詰めずに、気楽に状況を眺める余裕が大切。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
周囲の賛同を得やすいとき。活躍できる環境が用意されているようなときなので、伸び伸びとやりたいことを表現してみて。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
他者との関わりから多くを受け取ることができるとき。転機となる出会いが訪れる可能性もあるので、心を開いて活動的に。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
低調な気分に引き留められやすいときですが、後ろ向きにならないこと。ゆったりと時間を贅沢に使うことを楽しんでみて。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
物事がすっきりと片付きやすいとき。処分する必要のあるものが姿を現してきやすいときなので、思い切りよく迷わずに。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
どこへ向かうべきかは気分で判断しないこと。これと決めてきたことを簡単に転々と変えてしまわないことが大事なとき。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
突発的な行動は控えた方が無難なとき。急に気分が盛り上がるようなことがあれば注意を。できるだけ安静な意識を保って。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

MARIKO at 11:00|Permalink今週の星占い 

2016年01月13日

星占い 1/13~1/19

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
感性が研ぎ澄まされていくとき。積極的に自分に刺激を与えて、未知の感覚を味わう機会を楽しんでみるとよさそう。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
有用な発想を得やすいとき。頭の中に浮かんだことを軽視せずに、具体化させる方法を探って。言葉にすることが鍵。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
充実感に恵まれていくとき。自分の中に力が満ちていくのを感じて、自然の流れに身をゆだねて。状況を信頼すべき。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
思った以上の成果を得やすいとき。何事もチャンスと考えて、できるだけの力を注いでみて。無理のない上昇意欲を。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
豊かな流れに乗っていけるとき。感覚や欲求に素直に動いた方が、面白い体験ができそう。意欲を抑えずに能動的に。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
安心感が満ちていくとき。力を抜いて、これまで通りの歩みを重ねていけば、ご褒美のような何かが降ってくるかも。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
積極性を発揮していくべきとき。自分の意見や考えを伝えることが第一歩。人と関わることを避けない方がよさそう。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
自分の内面に意識を向けることが大事なとき。外から受けた影響が自分の中でどう育っているのかをを改めて探って。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
負けを受け容れることも大事なとき。自分の弱さを知った上で、どう立ち上がっていくかが問われそう。挫けないで。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
違いを明確にすることが鍵となるとき。線を引くべきことははっきりと線を引くこと。曖昧なまま進んでしまわないで。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
新しい価値観に心が開かれていくとき。これまでの自分にはあり得なかったようなことも、柔軟に試してみるべきかも。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
何が好転のきっかけとなるか分からないときなので、物事の良し悪しを表面的に判断しないことが大事。辛抱強く注視を。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

MARIKO at 15:23|Permalink今週の星占い 

2016年01月06日

星占い 1/6~1/12

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
周囲に協調するかしないかは自分でよく考えて決めること。無自覚に合わせていては時間が無駄に流れるだけかも。今年のテーマは「謝」。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
反省が鍵となるとき。改めるべき点をきちんと改めることで新たな一歩を踏み出せそう。清々しく気を引きしめて。今年のテーマは「交」。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
考えることを放棄しないことが大事。客観性を保ちながら自己の直観を信じ深めることで有用な洞察を得られそう。今年のテーマは「解」。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
様々な機会に恵まれやすいとき。未知の経験への挑戦がプラスになるときなので、向上心や好奇心に素直に動いて。今年のテーマは「定」。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
楽しむことが成長につながるとき。明るいイメージを持って、やりたいことを積極的に。周囲の好意を取り込んで。今年のテーマは「上」。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
自分の深い部分の声を聴くことが大事なとき。表面的に雑に生きずに、じっくりと自己と向き合おうとする意識が鍵。今年のテーマは「進」。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
過去を整理して清算することが鍵となるとき。ごちゃっとしたものは片付けて、見通しをすっきり確かなものにして。今年のテーマは「継」。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
耐えることで力が蓄えられていくとき。軽々しく挑発に乗らずに、ぐっとこらえる不動心を鍛えて。踊らされないこと。今年のテーマは「圧」。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
行き詰まった状況を突破することが促されるとき。苦しくても、逃げるより穴を空けて通過していくことを選ぶべきかも。今年のテーマは「決」。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
新しい流れに気づきやすいとき。変化を感じたら、もう後ろを振り向かないこと。前だけを見て、感覚に導かせて。今年のテーマは「動」。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
希望が満ちていくとき。新鮮な感性が目覚め、新しく向かうべき方向が自然と見えてきそう。自分の直感を疑わないで。今年のテーマは「生」。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
自分の中だけを見ていては気づくべきことに気づけないかも。きっかけを得るために心を開いて、意識の反応を追って。今年のテーマは「仰」。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

MARIKO at 09:18|Permalink今週の星占い