2015年10月

2015年10月28日

星占い 10/28~11/3

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
淡々と歩み続けることが大事なとき。耐えることに前向きな意味を見出せるかどうかが鍵。燃え尽きないように。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
しがみつかないことが鍵となりそうなとき。失くしてしまえばあきらめがつくこともあるかも。状況をくつがえして。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
自分が何をどうしてそうしているのかを意識することが鍵となるとき。漠然と流されるままになってしまわないで。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
これまで通りにしていれば問題なさそうなとき。通るべき道を通って至るべき段階に至っていると誇りを持って。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
自分に馴染むかどうかを判断基準とすべきとき。自分の親しんできた環境から大きく逸脱しようとしないことが鍵。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
無意識的に囚われていることの影響を受けやすいとき。窮屈に感じることの奥に何が潜んでいるのかを探ってみて。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
抱えている問題を投げ出すことが好転のきっかけとなり得るとき。鬱屈したものを発散して、気分を一新させて。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
展望を持つことが大事なとき。目の前のことだけにエネルギーを奪われないように、遠くを見ることを意識して。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
冷静さを保つことが大事なとき。好戦的な気分になりやすいときですが、自分勝手な狙いで暴れてしまわないように。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
対立するものを頭から否定しないことが大事なとき。相手と向き合い知ろうとすることで苦手を制して。理性的に。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
気分の変化に敏感であることが大事なとき。気力が出ないときは、自分に逆らわずに無理のない時間を過ごして。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
勇気を持つことが鍵となるとき。大事なものを守るためには、自分から退かないこと。希望は自分で勝ち取って。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 11:10|Permalink今週の星占い 

2015年10月21日

星占い 10/21~10/27

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
衝突を回避しようとする姿勢が大事なとき。攻撃性は抑えて、遠回りでも時間がかかっても穏やかな道を選んで。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
自分が恐れているものを自覚することが大事なとき。見たくないものを避けていると、その影はより濃くなるかも。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
不動心を鍛えることが促されるとき。不安定な気分になっても、自分の芯をしっかり意識して。冷静に、理性的に。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
目的意識を持って意欲的に進むべきとき。何のためにそれを目指すのかという本来の意志を見失わないことが鍵。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
自分の意識の方向をしっかりと定めることが鍵となるとき。制御せずに感覚や感情に任せると、暴走の危険あり。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
不安に負けないことが鍵となるとき。流れが早くなっても、動揺せずに冷静な対応を。心を鎮めることを意識して。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
中途半端な考えで自分をだまそうとしないことが大事なとき。恐れずに、突き詰めたときに何が見えるかを見て。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
無意味に戦おうとしないことが鍵となるとき。暗い衝動は抑えて、自分の糧となる挑戦に力を使って。建設的に。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
身近な人間関係を見直すことが促されるとき。無意識的に受けてきた影響などを客観的に振り返ってみることが鍵。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
純粋に気持ちが乗ることに集中を。テンポよく動き続けることで前に進んでいけるとき。頭の中をシンプルにして。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
安定感のあるときですが、停滞しないよう適度な刺激を。身体を動かして、五感を働かせて、心地よさを維持して。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
視野を広く保つ意識が大事なとき。一点を目指すための道は一つではないかも。可能性を限定し過ぎないことが鍵。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 11:12|Permalink今週の星占い 

2015年10月14日

星占い 10/14~10/20

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
自分が本当にしたいこと、望んでいることに忠実に。意志を強く持って、手放さず追求し続ける姿勢が大事なとき。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
自分を守り、自分自身を大切に扱うことが鍵となるとき。傷ついたと感じたら、その状況からは少し身を離して。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
新生して出直すという意識を。過去のことに囚われずに、これからをどうしていくかに集中して。先を急がずに。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
自分に素直になることが大事なとき。否定や制限を解いて、好きなようにして自由に生きることを自分に許して。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
反抗心や反発心の強まりやすいとき。堅苦しく理屈をこねるより、直感でしたいようにしてみた方が楽になれそう。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
試練が訪れやすいとき。ここを突破すれば、新しい道が見えてきそう。覚悟を決めて、強い気持ちで乗り切って。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
繊細な気分になりやすいとき。自分の感覚を犠牲にしてまで強引に押し進もうとしないことが鍵。純粋さを大切に。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
自分の深い部分に意識がつながりやすいとき。自分が求めていると感じるものを大切に、意識を奥まで掘り下げて。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
信頼され、期待されやすいとき。成果を出せるときなので、手渡された課題には前向きに取り組んで。主体的に。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
考え込む前に動いてみることが鍵となるとき。やってみてから、感覚をたよりに必要な修正を。気軽に、身軽に。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
いつものリズムで、馴染んでいる感覚を大切に。大きな改革に乗り出さずに、変えるべき点は少しずつ調整を重ねて。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
現実的に動くことが大事なとき。自分のイメージに合う機会を提供されやすいときなので、見送らずに、建設的に。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 14:40|Permalink今週の星占い 

2015年10月07日

星占い 10/7~10/13

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
穏やかに続いていることを大切に。夢を見るのはいいけれど、夢みたいなことを狙って軌道を逸脱していかないで。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
あきらめないことが鍵となるとき。不利な状況も努力次第で好転させられる可能性が高いので、粘り強く前向きに。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
我慢が必要なとき。状況の流れを冷静によく見ることが大事。自分が行動すべき場面では、慎重に確実な対応を。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
状況が変化していきやすいとき。流れに逆らうよりも、促されるままの役割を務めることが必要なときなのかも。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
自分から前に出ようとした方がうまくいきそうなとき。大人しく控えていないで、主張すべきことは主張してみて。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
流れの変わり目にあるとき。現実的な対応が求められるときであり、自分の責任をどう考えるかが鍵となりそう。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
目の前のことに集中して歩んでいれば、いつのまにか苦しいところを抜けているかも。乗り越える力が強まるとき。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
楽しもうとする姿勢が鍵となるとき。退屈や不満に埋もれないように、自分で工夫することも大事。感性を起こして。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
目的意識や望む道のイメージが強まりやすいとき。長く継続して追求し、少しずつ近づいていこうとする姿勢が大事。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
新しい視界が開けていくとき。既知の物事にも新鮮な魅力を見出せそう。行動に出て、エネルギーをかき回して。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
堅実であるべきときですが、状況を停滞させないことも大事。適度な刺激を取り入れながら、自分を律して進んで。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
ずっと大切にしてきたものは手放さないこと。歩むべき道を着実に歩み続けていることを疑わないことが大事なとき。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 15:27|Permalink今週の星占い