2015年01月

2015年01月28日

星占い 1/28~2/3

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
自分の信じる道を行けばよいとき。できるかどうかではなく、望むかどうかによる判断を。迷う必要はないので、真っ直ぐに。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
新生が促されるようなとき。自分の殻を破ることのできるときなので、苦しいことに敢えて立ち向かうような課題に挑戦を。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
人間関係が発展を運んできやすいとき。蓄積されたエネルギーを発散し循環させるようにすると、明るく楽しく過ごせそう。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
新しい道が見えてくるようなとき。思い切って変化を選べば、過去は次第に薄れていきそう。先のことは心配しないで。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
今すべきことに集中して責任を果たすよう促されるとき。やりたいことをする前に、まずは足場を固めるための努力を。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
力を一気に発揮できるようなとき。周囲も巻き込めるような勢いの出るときなので、チャンスを引き寄せ目的へ邁進して。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
暗いところを通り抜けて明るさへ向かうとき。強い心で前へ進めば、目が覚めるような意識の変化がもたらされるかも。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
純粋に好きなことを追求してみるとよいとき。感覚的に引かれる方に進むことが、自分の道を行くことにつながりそう。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
自由と責任がテーマ。もし何の制限もないならば、自分は何を選ぶのか。何が大事で何を失いたくないのか、考えてみて。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
相手の姿をよく観ることで、自分自身の姿を知ることのできるとき。気づけることの多いときなので、反発心に惑わされないで。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
葛藤や不満を外にぶつけずに、自分の中で解決する姿勢が大切なとき。湧き上がってくる衝動を慎重に扱って、理性的に。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
安定を維持したいのか壊したいのか、自分の心情をよく把握しておくことが大事なとき。現状は多様な角度から評価を。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 11:55|Permalink今週の星占い 

2015年01月21日

星占い 1/21~1/27

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
献身がテーマとなるとき。今ある状況の中で、どれだけ力を尽くして充実感を自分にもたらすことができるか、挑戦を。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
波乱の起きやすいときですが、不安に自分から巻き込まれていかないことが鍵。強い気持ちで、冷静に状況を把握して。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
物事を大きな視点で捉えることが鍵となるとき。小さな結果にこだわらず、熱心になれることに集中して取り組んで。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
自分のすべきことがよく見えるとき。役割を果たすことと自分が望むことのバランスに配慮することが鍵となるかも。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
ひとつの頂点のような節目にあるとき。能力を存分に振るえるときなので、現状でできることをよく考えて、賢明に。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
目標は高く、行動は堅実に。自分の世界が拡大していくように感じやすいときですが、歩みは着実であることが大事かも。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
自己の本質が望む方向へ進むために、様々な揺さぶりが生じてきやすいとき。現象に負けずに、立ち向かっていく勇気を。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
現状から学べることの多いとき。苦しいことの中にこそ重要な智慧が潜んでいそう。向き合うことに手を抜かないで。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
状況から身を離すことが鍵となるとき。不本意でも自分から離脱してみると、自分に必要なものがよく見えてきそう。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
直感的に動いてみるとよいとき。考え込む前に感覚に従ってみたら、新しい流れに気づけるかも。理性は維持して。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
行動することで感覚を磨くことのできるとき。表面的な経験に留まらず、深い部分まで体験し尽くそうという意欲を。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
一見マイナスのことも総じてみればプラスにつながるようなとき。押すだけでなく、引きを覚えることが鍵となるかも。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 14:54|Permalink今週の星占い 

2015年01月14日

星占い 1/14~1/20

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
ひとつの区切りを迎える過渡期。完成したことはきちんと終わりにして、次の課題へと意識を向けていくとよさそう。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
人間関係の調整が必要なとき。自分が強い立場にいても、考えを押し付けようとすれば摩擦が生じやすいので、注意。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
特定のことに熱意を覚えやすく、その方向へ動かされていくようなとき。冷静さは必要ですが、チャンスでもあるかも。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
気分が変化しやすいとき。定かではないことばかり考えていると、不安定感が増してしまいそう。意識を落ち着けて。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
自分の状況を謙虚に受け容れることが鍵となるとき。負の連鎖を自分で招かないよう、決然としていることが大事。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
やりたいと思ったことは、やってみるとよいとき。結果はどうあれ、行動して、その想いが本物かどうか、確かめて。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
環境の変化が起こりやすいとき。不調和を感じる部分を、自分がどう扱っていくかが鍵。一方的な見方は改めるべきかも。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
やり尽くしたことは手放していくことが促されるとき。自分から抜け出すこと、転換を求めることが、好転を呼ぶ鍵。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
ほっとできるとき。明るい光が満ちてくるようなときなので、その恩恵を十分に受け取って。力を抜いて、自然体で。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
じっとしているよりも、次々とテンポよく行動していった方が、元気になれるとき。忙しくしていることがプラスになりそう。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
活発に動くことが、知的な刺激となるとき。好奇心や向上心を奮い立たせて、新しいエネルギーをどんどん吸収して。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
自分を後押ししてくれる力が強まるとき。幸運に恵まれやすいときなので、ポジティブに、のびのびと過ごして。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 15:10|Permalink今週の星占い 

2015年01月07日

星占い 1/7~1/13

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
潔さが鍵となるとき。感情が高まりやすくなるときですが、自分の中に生じたひとつの反応にいつまでもこだわらないことが大事。今年のテーマは、「環」。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
やるべきだと感じることを、徹底的にやり抜くことが促されるとき。自分の中にある抵抗も乗り越えていく強さが芽生えそう。今年のテーマは、「舞」。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
安定度の高いとき。状況もよく見えているときなので、どこに手を加えればより良く回していけるか、全体的に見渡して。今年のテーマは、「認」。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
腰を据えて関わっていこうとしているものを大切にすることが鍵となるとき。仕事でも人間関係でも、じっくりと携わる姿勢で。今年のテーマは、「克」。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
楽しむことが鍵となるとき。自分の感性が惹かれるものや気持ちが和らぐようなものに浸れる時間を持つことを大切に。今年のテーマは、「調」。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
自分の役割を自覚することが鍵となるとき。能力を発揮するための舞台は整っているといえそう。何ができるかを堅実に見て。今年のテーマは、「受」。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
大きな流れに乗るようなとき。その時々で必要なことを懸命にしていけば、辿り着くべき場所に流れ着くことができそう。今年のテーマは、「豊」。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
自分を客観的に見ることが鍵となるとき。集中力の強まるときですが、突き詰めることが自分のためになるかという視点を。今年のテーマは、「極」。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
落ち着くことが大事なとき。安定を壊そうという力が働きやすいときなので、自分の意識や言動には注意を払って冷静に。今年のテーマは、「突」。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
積極的に活動する意欲が鍵となるとき。自分から行動することで状況を動かして、新しく活発なエネルギーを呼び込んで。今年のテーマは、「奮」。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
人との交流がプラスになるとき。正面からぶつかることが新しい流れを生じさせることにつながるかも。素直に体当たりで。今年のテーマは、「究」。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
前へ進み続けることが大切なとき。挑戦する意欲は必要ですが、不可能かどうかの現実的な判断を軽視しないことが鍵。今年のテーマは、「益」。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。




MARIKO at 13:26|Permalink今週の星占い