2013年11月

2013年11月27日

星占い 11/27~12/3

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
強くなることが必要なとき。感情や感覚に引きずられるまま溺れてしまわないよう注意。自己の弱さに負けない覚悟を決めて。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
限界に達したことは終わりにするというのも考える価値あり。ただ続けることにどれだけの意味があるのかを問うべきとき。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
個人的な小さなこだわりは、溶けて消えていきそう。根源的で根本的な、大きな広がりのある目的意識を持つべきとき。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
緊張が緩んでいくとき。状況の好転へと導かれるときなので、過剰な防御姿勢はとらなくて大丈夫。安心して進んで。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
対決がテーマ。見過ごせないことには、立ち向かうしかないとき。その過程で自分の中に渦巻くものをしっかりと見て。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
理想に一歩近づけるとき。卑近なところで妥協しないことが大切。正しい目的を持てば、実現への流れが出来ていくとき。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
嫌なものは嫌と主張することも必要。自分をはめようとしていた型から抜け出して、自分の形を取り戻すことが鍵となるとき。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
気持ちが定まれば、指標となるものが次々と現れるとき。手がかりを頼りにすることで、恐れとはうまく折り合いをつけて。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
注目が集まりやすいとき。どんな自分の姿を認知されたいのかがテーマ。自分の中の表と裏の各面の対比が強まるとき。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
自己の中身に相応しい状況が開けていくとき。自分の能力ややりたいことを活かす道が見えてくることもありそう。気負わずに。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
困難を克服する力を養うとき。これまでに負った傷を放置せずにきちんと癒すことが大切。厳しい中でも回復力が強いとき。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
自分を守る意識を取り入れることが鍵となるとき。全てに体当たりするのではなく、必要なことと不必要なことを分別して。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。



MARIKO at 14:22|Permalink今週の星占い 

2013年11月20日

星占い 11/20~11/26

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
動きを止めてしまったら、沈んでしまいそう。結果が見えない状況でも、少しでも良くなることを求め続ける意識を保って。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
外側よりも内側を鍛えることが鍵。意識や考え方の質が、自分自身の姿として表れやすいとき。内面の美しさをテーマに。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
行けるところまではがむしゃらに、ぎりぎりのところでは慎重に。感情が強くなりやすいので、自分でうまく緩急をつけて。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
やりたいことが出てきたら、とりあえず手を付けてみるとよさそう。やってみて、自然と手が進むことを続けるべきとき。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
今居る場所にずっと居ようと思うなら、自分から馴染むことが大切。自分の立場と責任をわきまえて、謙虚に過ごすことが鍵。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
限界を突破するためには、ものの見方を変えることが必要。これまで当然としてきたことを、一瞬で取り払える勢いのあるとき。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
直観力が冴えるので、確信あることは貫いた方がよさそう。今まで深く蓄積されてきたものが、意味を成して表れてくるようなとき。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
立ち止まって物事を整理しようとするよりも、よく分からなくても進み続けた方がよいとき。理解するのは後からでも大丈夫。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
意識が自己の内面に潜りやすいときですが、自分の態度が周囲に与えている心理的な影響にも気を向けて。相互作用がテーマ。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
縛られていたものから自由になれるとき。逆境を経験したからこそ得られたものが、美しい光として輝き始めるようなとき。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
見えているものを信頼してよいときですが、見えていないもので自分に強い影響を与え続けているものにも意識を巡らせてみて。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
感情的に引かれることと、思考による判断との葛藤がテーマ。結論は急がずに、納得できるポイントをじっくり探るべきかも。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。



MARIKO at 14:00|Permalink今週の星占い 

2013年11月13日

星占い 11/13~11/19

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
競争がテーマ。他者への闘争心を自分の向上心に変換できれば、打ち込んできたことで頭角をあらわすことができそう。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
人間関係の葛藤にエネルギーを消耗せずに、意識の純度や高度を保って、自分の目標を見据え続けることができるかが鍵。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
自分を抑えるよりも、前面に出してどこまで行けるかを試してみるとよさそう。知っているところに留まるより、先を目指して。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
安定感が次第に増していき、やりたいことに落ち着いて取り組めるとき。保守的になりすぎずに、自分に刺激を与え続けて。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
知識欲に導かれるとき。自分の常識にとらわれずに、様々な価値観に触れることで、今後の土台となる意識が築かれるとき。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
遠くを見るより、まずは目の前にあるものを片付けるべきかも。立ちはだかるものにぶつかって壊すことで、視界が開けるとき。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
自分を冷静に保つ集中力が必要なとき。感情に引きずられないことが鍵。一線を画す態度が、周囲によい影響を与えるかも。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
自分の中の問題を、周囲に転嫁しないことが大切。不安をひとつずつ取り払って改善を重ねていけば、勝つことができるとき。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
自分の夢に思いを巡らせてみるとよさそう。それは実現可能なのか不可能なのか、それはどこから来るのか、どう扱うべきか。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
周囲に溢れている情報や刺激を、自分がどう感じているのかに注目を。無意味に合わせていることに空しさが生じやすいとき。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
安心して力を発揮できるとき。貢献できるところは貢献して、自分を守る必要があるところは守るなど、めりはりを大切に。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
これまで積み重ねてきた経験を、これからどう活かせるかを考えるとよいとき。どんなことも何かの役に立つという視点を。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。



MARIKO at 14:01|Permalink今週の星占い 

2013年11月06日

星占い 11/6~11/12

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)
様々なことが明らかになりやすいとき。抱えていることは、隠しているより曝け出して、どうするかを考えた方がよさそう。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)
周囲からのプレッシャーが強いとき。良い方に押し出してくれる力として利用することも、反発して戦うこともできるとき。

双子座 (5/21~6/21生まれ)
限界を察することが重要なとき。どこまでできるのか、どこまでやるべきなのか、断ち切る一線を自分で明確にすべきかも。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)
自分自身の新たな一面に気づける可能性のあるとき。見たくない自分と否定してきた部分にも、必要な何かが潜んでいるかも。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)
前へ前へと進んでいくことのできるとき。大きなうねりに押し流されているうちに、必要な準備が整い、変化の意味が見えてきそう。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)
過去と現在の違いを意識することが鍵となるとき。学んできたことや成長した部分を見比べることで、今すべきことが解りそう。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)
能力を評価されることで、責任が重くなることもあるとき。手腕を存分に発揮できるときなので、強い意志で上昇を目指して。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)
一歩を踏み出す度に混乱があったとしても、堂々と通り抜けていけばよいとき。後ろめたさで物事をうやむやにしないことが鍵。

射手座 (11/22~12/21生まれ)
安定した状態が続くので、秘かに整えたいことを進めていくのによいとき。自分が恵まれていると感じる部分を大切にして。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)
意識を外に向けていくべきとき。様々な刺激や交流から新たな進展が生まれやすいので、色々なことを試してみるとよさそう。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)
人の先を行くことで、大いに活躍できるとき。常識に縛られないアイディアを活かすことで、他者を引っ張っていくことができそう。

魚座 (2/19~3/20生まれ)
自分が満足できる部分や、幸せを感じるところを大切にすべきとき。負のスパイラルを自分で増長させないことを意識して。


※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。



MARIKO at 10:27|Permalink今週の星占い